院外活動【北部中学授業 けがをしにくい身体づくり】 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

Home > リハビリテーション部 > 部内研修・院外活動 > 院外活動【北部中学授業 けがをしにくい身体づくり】

院外活動【北部中学授業 けがをしにくい身体づくり】

平成24年12月5日に、北部中学校の全校生徒さんを対象に『けがをしにくい身体づくり』という内容で講演を行ってきました。昨年の講演以来、生徒たちがけがの予防に関して、興味・関心が高まり、今年は、昨年よりけがによる通院人数が減るという結果につながったと話を伺いました。そこで、今年も昨年に引き続き、筋肉痛の予防方法を中心とした講演の依頼があり、話をしてきました。

講演内容としては、
①筋肉痛とは、どんな病態?
②ウォーミングアップとクールダウン方法
以上の2点について、実演を含めて話をしました。
筋肉痛が生じやすい部位は、スポーツの種目によって異なってきます。今回、紹介させて頂いた方法に加え、スポーツ特性に合わせたウォーミングアップとクールダウン方法を選択し、最高のパフォーマンスが行える身体づくりをしていきましょう!今回の話をきっかけに、けがが少なく、楽しくスポーツが続けられたら幸いです。

なるには講座なるには講座なるには講座