睡眠時無呼吸症候群 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

Home > お知らせ&医療コラム > お知らせ > 睡眠時無呼吸症候群

お知らせ

睡眠時無呼吸症候群

その名の通り眠っている間に呼吸が止まってしまう病気です無呼吸の状態が頻繁に起こることにより、多くの合併症を引き起こすことが明らかとなっています。メタボリックシンドロームや高血圧、糖尿病、脳卒中、心不全などの生活習慣病と深い関わりがあり、病気の発症や悪化の原因となって生活上の危険性が増すと言われています。また、日中の眠気や倦怠感のために生活に支障がでる、トラブルや事故の増加を招くなど自分自身のみならず周りの人達にも大きな損害を与えることもあります。

セルフチェック→以下の質問について当てはまる症状はありませんか?
  • 日中に眠気を感じる(居眠りをよくする)
  • 朝の目覚めがすっきりしない(熟睡感がない、訳もなくだるい)
  • 何時間寝ても眠い
  • 朝起きると頭が痛い
  • 寝汗をかく(寝相が悪い)
  • 記憶力・集中力が落ちてきた
  • 夜間、何回もトイレに起きる
  • 夜間、何度か目を覚ます
  • 精神的に不安定になる
  • いびきがうるさいと言われる

※上記の質問に3つ以上当てはまった方は、睡眠時無呼吸症候群の疑いがあります。

睡眠時無呼吸症候群になりやすい人

太っている人がなりやすい!なんてことはありません。
あごが小さい(日本人に多い)首が短く太い舌や軟口蓋が肥大している生活習慣病にかかっている…など睡眠時無呼吸症候群となりうる要因は意外と多いのです。

主な検査
  • パルスオキシメーター→ 無呼吸による酸素の低下状態を診断する簡易検査
  • 携帯型ポリソムノグラフィー→ 酸素の低下状態と無呼吸の程度を診断する検査

※入院の必要はありません。ご自宅で実施していただけます。

専門の医師のもと治療を継続することで症状が低減し、睡眠の質が向上している方もいます。
心配だが検査をしたことがない方、いびきや睡眠時無呼吸症候群について心当たりのある方など
お気軽にご相談ください。



  • POSTED at 2012年12月05日 (水)

お問い合わせ

TELTEL053-588-5000
FAXFAX053-588-5001
医療法人社団 三誠会
北斗わかば病院
住所:
静岡県浜松市浜北区於呂3181番地1
詳細はこちら
北斗わかば病院リクルートサイトバナー
事業計画及び財務内容の公開

医療法人社団 三誠会の事業計画や財務内容を公開しています。当院に於いて閲覧可能です。総務課にて対応致しますので受付窓口にお申し出ください。