令和2年 葉月 Dr.長嶋の医療コラム 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

Home > お知らせ&医療コラム > 医療コラム > 令和2年 葉月 Dr.長嶋の医療コラム

医療コラム

令和2年 葉月 Dr.長嶋の医療コラム

今月は「心と体も元気に!」に夏の過ごし方のススメについてお話をします。

 気象庁が昭和26年に統計を取り始めて以降、初めて台風が一つも発生しない7月が過ぎました。  
 原因は日本から数千キロ離れたインド洋の海面水温の上昇にある様ですが、台風が発生しない直接の原因は、台風発生区域であるフィリピン近海に太平洋高気圧が張り出し、下降気流が生じて台風のもとになる雲の発達を妨げているからだそうです。海水温の上昇は日本列島でおきている豪雨や異例の長梅雨にも影響を及ぼしているとみられています。  
 8月は一転して猛暑が予想され、一気に熱中症のリスクが高まりそうな今日この頃ですが、皆様 如何お過ごしでしょうか  

 コロナウイルスの感染拡大や気温の急激な上昇等により、食欲もなかなか湧いてきませんが、こういう時期だからこそ、気持ちを奮い立たせる必要があります。  
 室内に籠もりがちになってしまい、どうしても運動不足になり易いので自宅で出来る運動の工夫をしましょう。段差での昇り降り ・ 膝の屈伸 ・ 腰の折り曲げ ・ 上肢の捻じり運動等、一日10分でも15分でも定型化させ実行して下さい。  
 体を動かしたら、次は脳のトレーニングをしましょう数独や漢字パズル。或いは好きな本を読む。頭の体操と言われることを30分以上継続し、集中してください。  
 集中した後はまた体を動かしましょう。散歩に出かけて気分転換をはかるのもいいですね。テレビを見て、座ってばかりではいけませんよ (*^_^*)  
 こうして体を活性化し、食欲を増進させましょう。食材には気を付けて、食中毒にならないよう、なるべく火を通した物を食べてください。食欲をそそる冷たい物を食べることもお勧めします。  
 熱中症対策として、水分補給を充分してください。エアコンを使うことが多くなると、余計に水分が必要になります。家の中での生活を見直し、快適に暮らしましょう。  
 不要不急の外出を避け、特に夜の街や人が大勢集まりそうな場所への外出はやめましょう。  
 
 まだまだコロナウイルス感染拡大の心配が続きますが、 気持ちをしっかりと持ち、心も体も元気に過ごしたいもの です(*^.^*)



  • POSTED at 2020年08月10日 (月)

お問い合わせ

TELTEL053-588-5000
FAXFAX053-588-5001
医療法人社団 三誠会
北斗わかば病院
住所:
静岡県浜松市浜北区於呂3181番地1
詳細はこちら
北斗わかば病院リクルートサイトバナー
事業計画及び財務内容の公開

医療法人社団 三誠会の事業計画や財務内容を公開しています。当院に於いて閲覧可能です。総務課にて対応致しますので受付窓口にお申し出ください。