わかば通信 2020年12月号 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

Home > お知らせ&医療コラム > わかば通信 > わかば通信 2020年12月号

わかば通信

わかば通信 2020年12月号

北斗わかば介護施設は秋の大運動会を開催しました!アマビエの練り切りが行事食で出ました

介護施設で秋の大運動会


2020年わかば通信12月号
2020年わかば通信12月号
2020年わかば通信12月号

11月10日(火)に介護施設で「秋の大運動会」が開催されました。日ごろのリハビリの成果を発揮し、楽しみながらご利用者様同士の交流を図っていただこうと、企画しました。「的あて」では、点数の着いた箱にそれぞれがくじで引き当てたお手玉や手袋、洗濯ばさみといったものを投げてもらい、点数を競いました。
その後、「運試し」で、ご利用者様には、数字のくじ引きをあらかじめ行ってもらい、その場で職員が引いた番号が当たれば、景品をゲットできるというゲームをしました。 密にならないように距離を保ちつつ、皆様と楽しい時間を過ごしました。元気に過ごして、コロナウイルスに感染しないように大いに笑って免疫力を高めましょう。

行事食がありました


行事食

 

11月5日(木)病院と介護施設の両方で行事食を提供させていただきました。
献立は、きのこご飯、白菜の香り和え、味噌汁、さつまいもプリン、アマビエの練り切りでした。アマビエは、日本に伝わる妖怪です。

アマビエ

 

海中から光を輝かせるなどの現象を起こし、豊作や疫病などに関する予言をしたと伝えられています。
「我が姿を見る者は病をまぬがれて長寿になる」と予言したとされ、今年はあちこちでその姿を見かけます。

新型コロナウイルスが猛威を振るっておりますが、皆様が新しい年を健康に迎えられるように祈っております。



面会制限のお知らせ


 
2020年わかば通信12月号

11月17日より、浜松市市内でのコロナウイルス感染拡大に対応して面会制限をしております。
患者様、ご家族様にはご不自由をおかけしていると思いますが、市中感染が広がる中、医療機関として十分な対策をしております。以前と同様にリモート面会をご利用いただけます。

今回の書類にリモート面会のご案内を再度同封させていただきました。初回にQRコードを読み取り、登録をしていただければ、次回からは電話で予約が簡単に取れます。操作に不慣れな方は、病院窓口で対応しております。こうして制限がいつ終わるのかわからない状況が続きます。よろしければ、ご利用いただきご家族とのコミュニケーションの機会にしていただければと思います。



  • POSTED at 2020年12月09日 (水)

お問い合わせ

TELTEL053-588-5000
FAXFAX053-588-5001
医療法人社団 三誠会
北斗わかば病院
住所:
静岡県浜松市浜北区於呂3181番地1
詳細はこちら
北斗わかば病院リクルートサイトバナー
事業計画及び財務内容の公開

医療法人社団 三誠会の事業計画や財務内容を公開しています。当院に於いて閲覧可能です。総務課にて対応致しますので受付窓口にお申し出ください。